街の隅っこ、世界の中心。子供の頃に住みたかった町で、一軒家を借りて、気ままに生活を始めました。

小浜の紋付祭りのリーフレットを作成しました。

小浜の紋付祭りのリーフレットを作成しました。

 

 

こちらは依頼をいただいて作成したのではなく、仕事の一環で作らせてくださいとお願いし、出来上がったものです。完成までの間、地元の若蓮(お祭りを運営する氏子さんたちのことです)や住人の方、観光協会の方にお世話になってやっと形にすることができました。

レイアウトと文章作成をさせていただきました。現在は道の駅や公共施設で配布中です。

 

三つ折りで横のレイアウトとなると、パンフレット立てに入れた時に見辛いのでは・・・とも悩んだのですが、地域のとあるお店でこのお祭りの第一号のポスターを発見し、それが横でしたので、「じゃあ初リーフレットは横で行こう!」と決めました。

 

初期段階では、4町の浴衣も掲載したい(4つの町の太鼓台がある祭りなので)と思っていたのですが、若蓮さんに「紋付祭りなのだから浴衣はいらない。紋付羽織袴を載せるべき。」とアドバイスをいただきました。そこで、どの写真が良いかとあれこれ試行錯誤していたところに「4町が集合写真を撮った珍しい写真がある」と聞き、即それを開いて1番目立つところに載せようと決めました。お祭りの運営の流れ上、こういった集合写真を撮影することはほぼないんだとか。そのため、この集合写真自体は私が撮影したものではないのですが、地元の人の思い入れがある写真をつかえて大変満足です。

 

ご協力いただいた方々

  •  四町若連の方々
  •  いわしろ観光協会
  •  中面文章添削:大内英克さん
  •  開きの文章:移川直也さん
  •  写真:大内英克さん、二本松市役所、武藤琴美
  •  印刷:二本松デジタルプラザ
  •  デザイン:武藤琴美