街のすみっこ、セカイの中心。

岩代地区にこだわりのパン屋さんがオープン!

すっかり、記事をサボっていたMですが、情報がなくなったわけではないのです。まぁMの個人的な事情は置いといて。

 

なんと、岩代地区にパン屋さんがオープンいたしました!(やったー!)このブログでも紹介しているのですが、岩代地区(こと小浜)は美味しい飲食店さんがとっても多いんです。ただ、テイクアウトできる手作りものって道の駅のものくらいしか浮かばなくて。そこに来て、美味しい手作りパン屋さんってなんかいいですね。家でゆっくり美味しいものが食べれる。

 

オープン前から、実は噂は聞いておりましたので、新規開店を楽しみに待っていたんです。

 

 

それでですね、満を辞してオープン日にお邪魔してみたところ・・・・・・なんと完売しておりまして!

 

泣く泣く手ぶらで帰るという失態を犯しました。

 

しかもその次の金曜も。2日連続で。

 

(可愛い外装!でもclose!)

 

 

オープンは8時なんだそうですが、私はだいたい11時くらいに行ってたんですね。「ああ、これでは遅いのだ」と「小浜の人はパンに飢えているに違いない」と悟る私。この、手に入らなさが殊更興味を増幅させます。その昔、「パンがなければお菓子を食べればいいじゃない?」とかほざいたらしいマリーアントワネットに言いたい、「パンを食いたい時はパンが食いたいんじゃああああパンじゃなきゃダメなんじゃあああああ!」

 

 

 

ということで、本日はいつもより早起きをして、パン屋に向かいました。パン屋到着9時30分。(どこが早起き?????というツッコミはNGです。)

 

 

 

 

本日、ついにゲットいたしましたー!いえーい!うおおおお!

ロゴがとっても可愛いです。

 

本日もMのスタートダッシュが甘かったので、パンは売り切れ寸前で。如何に人気かわかりますね。

 

 

 

 

 

 

  

 

 

甘くてもっちもち!これが手作りパンの良いところですよね( ^ω^ )

とっても美味しかったので、これは明日も行くしかない。・・・明日は8時着を目指します。しかも、無添加。美味しい上に、とっても体に優しい。

 

余談なのですが、実はスタジオジブリの魔女の宅急便が大好きな私。主人公のキキが修行の年齢になり実家を出て、時計塔のある街に一目惚れしてその街に降り立つも、最初街ゆく人はとってもドライ。だけど、その街で生活して行くうちに知り合いが増えたり、自分で仕事を作って行く様子っていいなって思うんですよ。で。そのキキが行くあてがなかったのを住み込みさせてくれるのってグーチョキパン店っていうパン屋さんなんですよね。それを子供の時にみて、パン屋の匂いとか、木製の店内とか、素敵だ〜〜〜〜って思っていたんですけど、私の家は米農家だったのでパンを食すことって給食くらいじゃね?ってくらい機会がなかった。パンといえば、ヤマザキ春のパン祭りの食器狙いの時に多量に出される食パンくらい。

でも、手作りのパンって美味しいんだなって、Uターンして、食にちょっと興味を持ち出してから気づいたんです。ヤマザキのパンももちろん美味しい。でも、このもっちりとした食感は手作りパンならではですよね。幼少期からパン屋といえば、魔女の宅急便という単純思考の私が、ついに魔女の宅急便のように美味しいパンを生活に取り入れられるのだ〜!と、20代後半にしてちょっとワクワクしています。笑

 

地域に新しいお店ができるっていいですね。地域の人たちも、ワクワクしているのが伝わります。

 

 

 

 

 

 

 

お店情報==================================

営業日:金曜〜月曜

営業時間:8時〜完売次第終了

場所:福島県二本松市小浜新町26−2

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

PAGE TOP