2019年7月28日、東京有楽町で開催された東北uiターン移住相談会に参加してきました。
協力隊員の時はよく参加していましたが、久しぶりの移住相談会。それでも年1〜2回は何かしらの移住相談の場にお邪魔しています。

今回は東北6県への移住を検討中の方が参加する場。

私が移住(Uターン)を検討した際はこういった移住セミナー・相談会の存在を知らなくて、一気に直撃してしまいました。その際に、検討していた福島・広島2県の求人と家の情報収拾がすごく大変だったことを覚えています。まぁ、大変だったからこそ家も仕事も一発で決まり、なおかつ希望の業種だった地域おこし協力隊制度に引っかかったのですけれどね。

必ず二本松に来てね!とは思っていません。本人からすれば、移住って人生の大きな節目。だからこういう相談の場にも時間をかけて手間をかけて来るのだと思います。自分の『夢を追える場所』を探しに。私は、今後もありのままの二本松市の移住の状況をお伝えしていくことに徹していこうと思います。今日、ブースに来てくださった方が、「良い決断」ができることを祈っております。